まるやしのぶ Bonjour!

絵本が出来るまでの道のりを日々の生活と共に綴っていこうと思います。
<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
武田邦彦先生の明るい未来の話
原発の事故をきっかけに知った武田邦彦先生のブログがとっても面白い。
今日のブログで音声での記事を7つもアップした武田先生、最後の録音では
「休日を前にして少しハッスルしまして、7つも録音しましたら少し疲れてきまして」
との一言に笑ってしまいました。
100年後、人は地域ごとにドームで暮らすようになるだろうという話、今の技術で今後可能な夢物語、きっと本当にそんな未来が来るのかもしれないですね。
過去の映画や漫画の中で描かれていた世界が日常になってきた現代、シンプルで少し古風な生活に魅力を感じる私は便利すぎる社会にリスクを感じていたけれど、武田先生の前向きな思想には便利で楽しい生活も悪くないかなという気になります。
災い転じて福となす。
今回の災害では悲観してしまうこともたくさんあったけれど、より良い未来が待っていると信じて、100年後の明るい未来に期待が高まります☆
[PR]
by maruyashinobu | 2011-11-11 23:24
上京1年を振り返る。
去年の10月の頭に上京して、11月の中頃から一人暮らしを始めて間もなく1年が経とうとしています。

生活のペースもつかめてきて、少しずつ知り合いも増えてきて、1年という時間の流れを長くも短くもなく等身大に感じています。
震災のショックはやはり大きく、しばらく気持ちも沈んでいましたが、久々の再会や新しい出会い、楽しい出来事と共に少しずつ和らいでいきました。
海の日の江ノ島(島の中に入れるなんて知らなかった)、山梨での桃狩り、墨田の花火大会、初の体験多々、カメラを持ち歩く習慣が無いので写真は撮っておらず。。
展示も色々観に行きましたが、フレデリック・バック展では作家の人柄に大きく惹き付けられ、色々と感じるものがありました。
私の生まれ育った街・札幌でも来年開催されるとのこと、ぜひ多くの方に足を運んでもらいたいと思います。

それにしても、福島原発の事故で知った原発のずさんさと政府のいい加減さにはうんざりしちゃいます。
放射線の問題は本当に深刻、一定量を超えると必ず害が出てしまうものなのだから、より良い未来の為に現状にしっかりと目を向けて欲しいものです。
今日知った運動、福島の子供たちを守る為の署名です。
私も署名させていただきました。
サイト見てると次々と署名されていかれる方々の名前が流れ、嬉しくなります。
Avaaz



私の部屋に仲間入りしたこの牛、体が世界地図
e0194901_124557.jpg

☆(^ー^)ひとめぼれ☆
e0194901_1243937.jpg

じつはイスなのであります〜☆
e0194901_1243124.jpg

[PR]
by maruyashinobu | 2011-11-10 01:41


by maruyashinobu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
  まるやしのぶホームページ

こちらからどうぞ
最新の記事
2014.5/1〜8/31 ..
at 2014-05-06 05:53
ボローニャフェアからの返信
at 2013-10-14 16:47
2014ボローニャフェア
at 2013-10-05 22:03
DJみそしるとMCごはん/マ..
at 2013-08-09 22:32
木村さんおめでとう!!!
at 2013-08-04 22:14
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧